ワーケーションとウェルビーイング:新しい働き方の可能性

LACひたちなか ワークスペース

この記事を共有する

私たちが働く環境が変われば、感じる刺激やインスピレーションも変わります。ビジネスの現場であるオフィスから一歩足を踏み出し、リゾート地や自然の中で仕事をするという選択。それが「ワーケーション」です。
この新しい働き方は、仕事と休暇の境界を曖昧にし、私たちの心身のウェルビーイングをどのように向上させるのか。
今、この瞬間にも、ビーチでPCを開き、山小屋でのんびりと企画書を練る人々が増えています。ワーケーションが私たちの生活や仕事へもたらす革命的な変化とは何か、一緒に探ってみましょう。

ワーケーションとは?

LAC富士吉田 ワークスペース
LAC富士吉田(山梨県) ワークスペース

ワーケーションとは、言葉の由来として「Work」(仕事)と「Vacation」(休暇)が組み合わさった造語ですが、その背後には現代の働き方の進化が隠されています。この働き方は、従来のオフィスの四角い空間や決まった場所での仕事から一歩を踏み出し、リゾート地、自然に囲まれた場所、あるいは好きな都市のカフェなど、様々な場所で仕事を進めるスタイルを指します。
環境の変化は心と体に新鮮な刺激を与え、日常のルーチンを打破することで、生産性やクリエイティビティの向上が期待されます。また、テクノロジーの進化により、どこからでもアクセス可能なクラウドサービスやリモートミーティングツールが普及し、ワーケーションが可能な環境が整ってきました。この新しい働き方は、生活の質を向上させながらも、プロフェッショナルな業務遂行を可能にしています。

ウェルビーイングとは?

LAC小田原 御幸の浜
LAC小田原(神奈川県)周辺環境 御幸の浜

ウェルビーイングとは、単に心身の健康状態を指す言葉ではありません。それは、個人の精神的、肉体的、社会的な幸福感や満足度を総合的に捉えるコンセプトを示唆します。
深く掘り下げると、それは心の平和、体の健康、社会とのつながり、そして自分自身の生活との調和の感じを内包しています。
現代社会では、忙しい日常や情報過多、仕事のプレッシャーなどにより、多くの人々が心身の疲れやストレスを抱え込んでいます。このような状況で、ウェルビーイングは私たちの生活の中での幸福感や生活の質の維持・向上を目指すための指標となります。
また、ウェルビーイングの考え方を取り入れることで、自分自身の感じる感情や体調、人間関係の質などをより意識的に捉え、それを向上させるためのアクションを起こすきっかけともなります。この概念は、働く人々のモチベーションや生産性、さらには組織の成功にも大きく寄与すると言われており、個人の幸福だけでなく、ビジネスの観点からも注目されているキーワードとなっています。

ワーケーションがウェルビーイングに与える影響

LAC信州乗鞍周辺
LAC信州乗鞍(長野県)周辺

ワーケーションの取り入れによるウェルビーイングへの影響は、深いレベルでの心のリフレッシュから始まります。新しい環境や風景は私たちの心にリセットボタンのような効果を持ち、日常のストレスや疲れを一時的に忘れさせてくれるだけでなく、新しい視点やアイディアの芽生えを促進します。
特に自然豊かな場所でのワーケーションは、都会の喧騒から離れ、自然の中で心を落ち着けることで、深いリラクゼーションと共に集中力を高めることができます。

猪苗代湖
LAC会津磐梯(福島県)周辺 猪苗代湖

体の活性化も忘れてはいけません。リゾート地や山間部、海辺などの場所でのワーケーションは、日常の運動不足を解消する絶好のチャンスとなります。朝の散歩や短時間のハイキング、海でのスイミングなど、自然を活用したアクティビティは、体の健康を維持し、新鮮な空気と共にエネルギーを補給する助けとなります。

さらに、ワーケーションは創造性を刺激します。異なる文化や地域の特色、新しい人々との出会いは、私たちの考え方や価値観を広げる手助けとなります。このような新しい刺激は、日常の仕事に新しい視点やアイディアをもたらす原動力となるでしょう。

LACうるま ワークスペース
LACうるま(沖縄県) ワークスペース

また、グループでのワーケーションは、仲間との絆を深める貴重な時間となります。共通の体験や思い出を共有することは、チームのコミュニケーションの質を高め、日常の業務への取り組み方やチームワークを向上させる可能性があります。

要するに、ワーケーションはウェルビーイングの多くの側面、心の安らぎ、体の活性化、創造性の向上、人間関係の充実といった要素に対して、肯定的な影響をもたらしてくれるのです。

LivingAnywhere Commonsで新しい働き方を体験しよう

LAC京都三条 外観
LAC京都三条(京都府)

ワーケーションとウェルビーイングの関係を理解する上で、その体験をより具体的に、かつ質の高いものにするためのツールとして、LivingAnywhere Commons(LAC)の存在は欠かせません。LACは、日本全国各地に拠点を持つゲストハウスとコワーキングスペースを組み合わせた新しい形のコミュニティスペースです。自宅やオフィスに縛られない「LivingAnywhere」のライフスタイルを実践するための環境が、ここには用意されています。

>>LivingAnywhere Commonsのゲストハウス全国一覧

会員になれば、全国のLACの拠点を「共有して所有」する形で、いつでもどこでも好きな場所での仕事やリラックスを実現することができます。そして、その価格も非常にリーズナブル。例えばベーシックプランでは、1回5,500円から利用可能ですし、回数券も用意されており、頻繁に利用する方にはお得なプランもあります。

>>LivingAnywhere Commonsのゲストハウスご利用プランはこちら

スタートアップ企業から大手企業まで、働き方改革の一環としても活用できるLAC。社員研修施設としての利用やサテライトオフィスとしての利用など、様々なニーズに応じて柔軟に使えるのが大きな魅力です。

ワーケーションの最中、仕事と休暇の境界をぼかしながらも、高品質な作業環境とリラックス空間を求めるあなた。LivingAnywhere Commonsは、その双方の要望を満たす最高の選択となるでしょう。今、この新しい働き方と生き方を、LACで実感してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ワーケーションはただのトレンドではありません。心身のウェルビーイングを向上させるための新しい方法として、私たちに新しい働き方の可能性を提示しています。
健康やクリエイティビティの向上、そして人間関係の充実といった多くの利点を享受するために、次の休暇はワーケーションを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を共有する

新着記事

ゲストハウス

秋の旅行先にピッタリ!LivingAnywhere Commonsのゲストハウス紹介 西日本編

ゲストハウス

秋の旅行先にピッタリ!LivingAnywhere Commonsのゲストハウス紹介 東日本編

ゲストハウス

透明度バツグンの館山でダイビング中に出会える魚たち

サービス

ゲストハウス用語解説:二地域居住とは

都道府県から拠点を探す

拠点予約
拠点施設をご利用の方は、下記よりご予約ください。

宿泊予約

運営会社

株式会社LIFULL

株式会社LIFULL〒102-0083 東京都千代田区麹町1丁目4-4

Mail: lacommons@LIFULL.com