LivingAnywhere Commons

「自分らしくを、もっと自由に」

LACの使い方 宿泊予約 料金プラン 拠点一覧 FAQ

Concept

LivingAnywhereCommonsとは

長期滞在のワーケーションから家族旅行まで
地域を楽しめる新しい旅体験

【ホテルや旅館とちょっと違った過ごし方】
LACは、1泊から月額定額まで、ライフスタイルに合わせて利用できる長期滞在可能なワーケーション施設です。
自宅とLACを行き来する二拠点生活や、全国に点在するLAC拠点を訪れる多拠点生活も実現できます。 リーズナブルなドミトリーから家族で利用可能なベッドルームまで、一人旅や家族旅行、グループ利用、合宿など、さまざまなニーズに合わせてご利用いただけます。
【ワークスペース】※オリジナル拠点
高速インターネット回線やオフィスチェア、外部モニターなど、快適なワークスペースを完備しています。
オンとオフを切り替えて、しっかりと仕事に集中できる環境です。
【LAC滞在の特別な旅体験】
ディープな旅を気軽に体験したい、毎朝サーフィンしてからリモートワークしたい、親子で大自然を体験したい、そんなちょっとした贅沢体験を叶えます。
マリンスポーツや地域連携の体験プログラム、LACユーザーが開催するイベントなど、これまでの旅行では体験できないような地域連携のアクティビティが充実しています。


自分らしくをもっと自由に。
LACなら あなたの探している過ごし方がきっと見つかります。

LACユーザーが中心となって
自分たちで場を維持していく
Do It Ourselve(DIO)

LACは、ユーザー同士が協力し、地域と連携しながら、新たな価値を生み出す場です。
ユーザー同士が協力して、宿泊施設の清掃やイベントの企画・運営などを行います。
宿泊施設の清掃をみんなで行うことで、宿泊コストを低減し、きれいな環境を維持することができます。
また、ユーザー同士がイベントを企画することで、地域の魅力を発信し、地域と連携した新しい取り組みを促進することができます
誰かに頼るのではなく、自分から行動することから周りを巻き込んで大きな渦となってコミュニティを成長させることができます
LACはその思想をもとに、低価格で利用できるワーケーション施設を運営しています。

自分らしくをもっと自由に。
LACだから 気軽に新しい体験ができてユーザーの輪が広がります。

LACの使い方 宿泊予約

LivingAnywhereとは

一般社団法人LivingAnywhereが提唱し、推進するプロジェクト。
LACはその賛同サポーターです。

Experience 泊まる・働く・体験する

地域と連携した
新しい宿泊+体験サービス

LACネットワークは日本全国に展開。LACを体感できるオリジナル拠点と全国にアクセスできるパートナー拠点があります。プライベートを大切にするホテルや旅館とは異なり、LACユーザー同士や地域の人々がつながる新しい宿泊+体験サービスです。

オリジナル拠点 / パートナー拠点

  • ORIGINAL
  • PARTNER

遊休施設を活用してLACが直接運営する「オリジナル拠点」と、ゲストハウスやホステルと連携して提供する「パートナー拠点」の2種類があります。

1泊からロングステイまで
目的に合わせて滞在ができる

①週末利用やグループ利用
ご家族や友達同士、合宿など様々な目的にご利用できます。LACならではの体験プログラムを現地でお楽しみいただけます。
②週単位の長期旅行
リゾートエリアやマリンスポーツを楽しむために1週間単位の利用も増えています。他の宿泊施設と違ってリーズナブルな価格で利用ができます。
③リモートワークに対応した滞在型利用
LACは高速インターネットを利用できるワークスペースを併設。地域交流しながら長期滞在される方も多数。

施設一覧

Community ユーザーが中心のLACコミュニティ

LACユーザーが運営する
ユーザーコミュニティ

LACユーザーが中心となってコミュニティの運営や各種イベントを開催。
農業体験やホタルツアーなど体験プログラムの実施、サーフィンやスキューバダイビングなどマリンスポーツ体験、地元のお祭りやマルシェやなど地域イベントの参加、ローカルで人気の飲食店やジビエバーベキューなど、地元発信ならではの旅体験ができます。 LACユーザーなら誰でも参加できます。

LACをサポートする
コミュニティマネージャー

LACの魅力的な場づくりの原動力は地域プレーヤーたちです。LACのコミュニティマネージャーがをLACの過ごし方や楽しみ方をシェアしてもらえます。

地域との懸け橋となるコミュニティマネージャー

コミュニティマネージャーは、LACと地域をつなぐ役割として地域イベントや体験プログラムを企画運営しています。
LACユーザーが地域と交流できるきっかけや、街をさらに元気にしていくような新しいチャレンジに取り組んでいます。

LACユーザーと地域の人々が交差することで、社会がより豊かに変化していく。そんな未来を思い描いてみましょう。

好きな時に好きな場所で働き、暮らす
コミュニティ型多拠点コリビング

場所に縛られない自由なライフスタイルを実践する拠点を、日本全国に展開しています。
地域に根ざす拠点では、コミュニティマネージャーを中心として滞在する人々が出会い、交流し、経験を共有し合う、刺激に満ちたコミュニティに参加することができます。
自分らしくをもっと自由に。仲間とともに、LivingAnywhereな暮らしを始めましょう。
LAC1泊から月額定額まで、ライフスタイルにあった利用方法が選べる長期滞在可能な全国に点在するワーケーション施設です。
リーズナブルなドミトリーから家族で利用可能なベッドルームまで様々な宿泊スタイルを選べます。

コリビング(Co-living) とは
価値観を同じくする人々が住居を通じてコミュニティを形成する、共同生活の形です。
今日のシェアリングエコノミーでは、乗り物、体験、仕事場、住まいをシェアする概念が若者を中心に受け入れられ、多くの事例が生まれています。

LACの使い方 宿泊予約

よくあるご質問

回数券を利用した予約方法 (2024年2月1日以降)

①購入した回数券の数と有効期限を確認
管理画面:かんたん予約(回数券の購入方法はこちら

 

LAC予約サイトにアクセス
宿泊希望の施設から宿泊チケット利用プランを選択

③ログイン

④宿泊予約
名前:フルネーム
メールアドレス:かんたん予約のアカウントと同じ電話番号
※電話番号が異なると予約がキャンセルされます

⑤宿泊予約
宿泊部屋・日付・料金など確認後予約をクリック

⑥予約完了
※かんたん予約にて回数券を確認できない場合、ご予約をキャンセルします。

※予約ができない場合
・かんたん予約にアカウント無い
・かんたん予約上の回数券の件数が予約数より少ない

⑦予約完了メールで通知

⑧かんたん予約管理画面で回数券が予約数に応じて減っていることをご確認ください。
回数券の消費は有効期限が短い順に消費されます。

 

 

 

回数券の購入方法(2024年2月1日以降)

LACサイトの料金プランをクリック

②回数券購入をクリック

LAC回数券販売サイトにアクセス

[月謝/回数券]をクリック

⑤購入したい回数券ページをクリック

⑥[購入する]をクリック

⑦ログインする
※STORESアカウント登録必須

⑧クレジットカード情報入力
[内容確認へ進む]をクリック


⑨[購入する]をクリック

⑩購入完了

回数券を利用して予約をとる方法はこちら

■オリジナル拠点を通常予約される方

①BookingXの新規ユーザー登録

②ユーザー登録後、宿泊予約一覧から宿泊したい拠点を選択

③宿泊したいプランを選択

④必要情報を入力しクレジットカードで決済をして予約完了

■ 2023年11月20日以前から継続でサブスク利用いただいている方

①LAC事務局より2023年11月16日にメールでご連絡している手順で、BookingXの新規ユーザー登録

 

宿泊予約一覧から宿泊したい拠点を選択

③宿泊ページから「サブスクプラン専用ドミトリー(1泊 0円)」を選択し宿泊予約完了

■2023年11月20日以降〜 新規サブスク利用の方

①BookingXの新規ユーザー登録

②新規ユーザー登録後、サブスク新規登録URLをクリック

③必要情報を入力しサブスク登録をクレジットカードで決済

④事務局からの招待メールを受信(お申し込みから1~3営業日)

メールに記載されたURLへのアクセスし、グループに参加する
受け取ったURLはお一人につき1個です。会員登録後は無効となります。

※上記の操作がうまくできない場合はページ下部をご確認ください。

⑤宿泊ページから「サブスクプラン専用ドミトリー(1泊 0円)」を選択し、宿泊予約完了

■補足■

⚫︎サブスクリプションの支払方法                                                                                                               利用者の方が登録したクレジットカードから、毎月1日に当月の利用料が引き落としされます。                                                                            ※初月のサブスク利用料は、申し込み日時から月末までの期間で計算されます。

⚫︎サブスクリプションの解約について                                                                                                        1:利用者より、解約の申請(設定)が必要です。                                                                                                   2:申請時に、解約日(各月の月末)を設定ください。                                                                                                  3:解約の申請はいつでも可能ですが、解約日を月途中の日時に設定することはできません。

⚫︎④の事務局から受信したメールに記載されたURLから参加できない場合・エラーが出る場合の対応方法

① 認証コードが届かない

② エラーが出た 「既に登録されています」

③ パスワードが分からない

その他のご質問を見る

新着記事

ゲストハウス

秋の旅行先にピッタリ!LivingAnywhere Commonsのゲストハウス紹介 西日本編

ゲストハウス

秋の旅行先にピッタリ!LivingAnywhere Commonsのゲストハウス紹介 東日本編

ゲストハウス

透明度バツグンの館山でダイビング中に出会える魚たち

サービス

ゲストハウス用語解説:二地域居住とは

都道府県から拠点を探す

拠点予約
拠点施設をご利用の方は、下記よりご予約ください。

宿泊予約

運営会社

株式会社LIFULL

株式会社LIFULL〒102-0083 東京都千代田区麹町1丁目4-4

Mail: lacommons@LIFULL.com